天才やけど、
教えるの下手な奴

アスリート,指導者

憧れのプロ野球選手にバッティングを教えてもらえるという事でテンションが上がる青年達。ホームラン打ちたい青年はバットを振るが全然違うと言われる。そこでどうやってホームラン打つかアドバイスを求めた結果返ってきた返答が「ホームラン打ったらええねん」とのこと。全く参考にならないアドバイスなので全くホームラン打てない。そこで見本として野球選手に代わってもらって打ってもらうとポンポンホームラン打つ。どうやら天才なので感覚でホームラン打つ感じがわかるらしい。でもそれを人に伝えることができないので指導者には全く向いていない。

合格したいならすればいい↓

コメント

『福「どうやったらホームラン打てるようになりますか!?」後「いや、ホームラン打てばええねん」が最高にツボ』

『バッドの振り方がめっちゃ天才っぽいの草』

『後藤の打ち方の小慣れた感好き』

『コイツ指導者向いてないと悟った後の福徳すき』

『「ジャルジャルさんや!どうやったら笑いとれるようになるんですか?」「笑わせたらええやん、なんで笑わせへんの?」』

『1:15 ここのニヤニヤしながら寄ってくる感じめっちゃ好き』

『ジャルジャルのネタの途中からあれ?この人変だぞ?って思うようになるの好き』

『息するようにホームラン打ってて草』

ジャルジャルアイランド