目合う可能性
高いところに座る奴

無口,異常者

落ち着いた喫茶店でリラックスしている福徳の目の前に座ろうとする後藤。ずっとこっちを見てくるから全然落ち着けない。普通背中向けるように座るはずなのに、なんでそっち座んねん。なんかふしゅふしゅ言ってるしちょっと怖い。我慢できず席を移動すると背中にそっと手を当ててくる。気孔が使える後藤は背中の凝りをとって欲しいと思って背中に手を添える。福徳は自分の行動の意図を伝えるが全く通じない。どうしようもなくなった福徳はもう店をでるしかなくなった。すいませーん。コーラジョッキで。

コメント

『2:06から10秒飛ばし何回かすると、2人の位置毎回違うのジワるw』

『変な奴に絡まれた時、ガチで怯えるのが福徳。体硬直するのが後藤』

『最後に体験版あって草』

『最後のコーラジョッキでが全てを物語っている』

『怖すぎる後藤の思考回路』

『猫背なのがまたいい味出してる』

『背中触るくだりマジサイコやねんけどwww』

『これめっちゃ腹立つのわかるwww他も空いてんのになんで敢えてそこ座る?っての日常で多すぎるw』

『真っ赤な帽子だけでサイコパスになるのウケる』