1億回記念!本気ネタ
暇すぎて、面白いゲーム
する奴

大学生

大学の夏休みが長すぎて暇を持て余す2人。すると福徳が突然「夏期講習」のイントネーションに迷いが生じる。果物は「柿」・夏は「夏期」・海は「牡蠣」・火は「火器」それをどんどん連続で言っていくゲームが始まる。途中同じものを言わせて変化球を混ぜたりして楽しむ。色=カーキ色を一発で当てていく。後藤の守備力と集中力がすごい。友達ができずに端っこにいる話から「端」「箸」「橋」でまたゲームを再開する。待つ犬=ハチ公と突然の変化球に見事対応。今後は3種類をごちゃ混ぜにして子供=ガキ、阪神=タイガース!あー暇やなぁ。

コメント

『なんで2人とも謙虚やねん笑』

『ジャルジャルのこういうネタの時、後藤さんほんま能力の高さ見せつけてる。あと2人とも集中し過ぎて瞬き全然せん笑』

『「かき」と「はし」ごっちゃの始まったらめっちゃ難易度上がって草』

『日本語勉強中の外国人に見せたらめっちゃパニック起きそう』

『後藤、変なゲームのとき守備力いかつい』

『“はし”のイントネーションが関東と関西で逆だから、橋と箸が違うw』

『これはお互い以外友達出来ないわ』

『日本語の難しさが分かるネタ』

『「お前の攻撃力が〜」
「いや守備力が〜」

のやりとりですべて成り立つジャルのゲームネタ。』

『2:14 「うぉぇ〜い!」
3:05 「うぇ"ーー!!」
5:10 「ぬ"あ"ぁぁぁ!!!」
6:35 「あ"ぁ"ぁぁーー!!!!」』