思い出一緒やから
ヒジ外してくれた奴

タイトル直前,医者

岡本と喧嘩した後藤は怪我をしてその責任を相手に負わせるためにヒジを外してもらおうとした。最初は断られたが、その医者も昔全く同じような経験をしている上にあだ名や相手の名前なども同じでなにか親近感を感じて外してもらえることになった。医者もかなりやんちゃしてたらしい。しかし当然間接が外れると言うことは並大抵のことではなく痛い。一瞬でヒジを外して苦しみながら後藤は相手の元に急ぐ。医者もなぜか腕を大きく広げてその場を去っていった。

コメント

『もう後藤は「ナチュラルサイコが止まらない奴」に認定やな』

『肘、脱臼お願いしておいて、後藤「これなぁーしてんねん!どういうつもりや!」の流れも見たい』

『外してくれるの確信して腕まくる後藤すこ』

『個別にほぼ全員と喧嘩するって絶対原因黒田君やろ』

『福徳白衣が背景とかぶって大きいカーテンからちょっと覗いてるみたい』

『実話なのがわかった瞬間、素のジャルジャルがめっちゃ怖なってきたわ』

『後藤ってやつと喧嘩して髪引っ張られたって、「同い年家庭教師」やん』

『黒田めっちゃ変な汗かいてそう』

『いやもうタイトルが意味わからんもんw』

@アイランド案内所