変な奴に絡まれて、
固まる奴

初対面,メガネ,異常者

バス停でバスを待っている中やってきた不審者。いきなりこっちを向いて静止、からの屁をこいてこっちにまで屁をこいてるんちゃう?って言ってきた。圧倒的変な奴に体硬直してしまった後藤は、慣れるまではこの男から逃げることはできない。オナラ警察でおならをこいているかチェックされるもしてないので大丈夫。ちょっと体が慣れてきて動き出すと奇声でまた体を止められる。見られない状態でぱぁっていう謎の音が聞こえてさらに体固まる。やっとバスが来て男が去るが余韻で20分ぐらいは動けなさそう。

NEXT

コメント

『変な奴はもう当たり前でその対応ミスる奴に焦点当ててくスタイルすこ』

『後藤変な奴に絡まれるとき焦るけど自分の気持ちと状況は的確に説明できるよね』

『ジャルジャルって夜に面白そうな夢見てそう』

『ダメだ、福徳のちっこいサングラスホンマにすこww』

『叫んでスタンさせるのは草』

『これはすごい分かるww電車でヤベー奴に出会うと動けなくなるww』

『なんで二人とも綺麗に同じ位置に日焼け跡あんねん』

『バックハグは鳥肌だった』

『このネタ久々にみたいと思って「福徳 声 不快」って調べたら出てきたのほんと草』