腕立て伏せを連続100回する
チャラ男番長を見る奴

前回に引き続きやってきたチャラ男番長。終わるなよ?ショートコントその39「連続腕立て伏せ100回します。」その間にネタとかなにか挟み込んできそう。その後なんのボケもなく、ただ頑張って苦しみながら腕立て伏せをやっていくチャラ番。えぇ?なんでこれ見なあかんねん!普段からやらんとキツイで。笑かしてくれ、頼むから。海老反りや片腕上げでなんとかその姿勢を保ったまま頑張る。誰に求められてる?帽子から出てる髪。この休憩なんやねん。これ連続か?人が1番笑えん嫌な顔!そしてついに100回目!101回…ってなんでやねん!ほんで!?限界まで使い切った筋肉たちの悲鳴を感じながらいつものリズムネタ。理由を教えてくれ。全然腕上がってないし、股間でやってるやん。

#笑うチャラ番

コメント

『このネタをしてもネタ切れだと言われないジャルジャルさんやっぱすごい』

『今日の単独でゲラッゲラ笑ったあとに、真顔でこれ見てる』

『久々の番長連続嬉しいけどまた数日続いたらどうしようっていう恐怖』

『動画の時間を見て、本当に100回やるんだと察した時の絶望感。』

『まず8分あることに泣いちゃった』

『途中でカット入ると思ったらしっかり100回やってんの凄すぎる』

『チャラ番が苦しんでる喜びがギリギリ怒りに勝った』

『「腕立て伏せ」も「ショートコント」も「フレミングの法則」も全部壊れていくの草』

『腕全然上がってないチャラ番が一番おもろい』

『後藤の「これって連続なんか果たして」がしごく最もの疑問すぎて笑った笑』

『5:11
「人が一番笑わへん顔してる」
とか言いつつ100回見届けてる後藤すき』