ダフティー見せられる奴

先輩,学生

3年の先輩に呼び止められ何か見ていくように言われた2年生は先輩のダフティーを見せられる。両手で体を叩きながら掛け声をかけ、立ち上がりももを中心に叩きながら体を揺らしスピードを超越したパフォーマンスをしていく。先輩が0から編み出したダフティーには型やルールがなく2年の後輩からみると全く意味がわからずただただきしょかった。それを聞いた先輩は怒り学祭でこれを1人で披露するためにまた練習に戻る。この先輩を心底きしょがった後輩はそそくさと彼の元から離れて行った。

ダンパリング見せられる奴↓

コメント

『知らない人のダフティーを隣でずっと見てあげてるの優しい』

『ダフティーというなさそうでありそうな絶妙なネーミングセンスw』

『暇な時って無意識にダフることあるよね』

『大学行ったら絶対ダフティーサークルに入ろ』

『一瞬終わったと見せかけて続けるやつなんなんwww』

『きしょいとかいう率直な感想で草』

『ゴトーが頑張って膝をペシペシする姿に萌えました』

『タイトルだけ見て、ダフティーって何やろか、って思っておもわずググったらこの動画が一番上に出てきて変な気持ちになった』

『「なんやダファティーて!無いわそんな言葉!」「ダフティーも無いでしょ」』

『福徳はダラスティ派やもんな』