30キロ痩せたのに
ダイエット本を出せない奴

社会人

30キロの減量に成功した普通の会社員福徳はダイエット本が出せると思って出版社に直接やってきた。編集者もダイエット本の需要はいつもあると思っていて、運動と食事で無理なく90キロ近くから50キロ代まで痩せた実績と、その経過をしっかりと記録しているということで俄然やる気が出てきた。中年男性に頑張ってほしい、良いかも!凄いですね!バッチリ企画になりそう。期間は?30年です。本ならない。12歳で89はデカい、それはもう体の成長とともに痩せていったかもしれない。長期間すぎる。なんにも参考にならない。16歳の思春期でシュッとやせただけ。中年がおじいちゃんになっちゃう、電車賃あげるわけないやん。惜しかったんやけどな。

編集部持ち込み↓

コメント

『「おじいちゃんなっちゃうんで」「ハハハ」
のところ一番おもしろい』

『2:48 「30年間」と「単純計算」の韻踏み気持ちいい』

『12歳で89kgだったことの方が本になりそう』

『アイランドも含め、ジャルジャルのネタを全て見尽くすことが人生の新たな目標の一つになりました。日々反省、日々成長。』

『ごとぅーが質問する度に、決め手が放たれるかどうかのドキドキが楽しかった』

『やばいところは色々あったけど、本が出せないことが完全に確定してからの「打ち合わせいつから始めますか?」が一番やばい』

『12歳の頃から30年間記録とってたのは純粋にすごい』

『オチ分かりきってるのに、くるぞくるぞってソワソワしながら見るのすき』

『ただの成長記録の本になっちゃう…

好き』